ランチ

先日、息子も学校が始まり、特に用事もなかったので、久しぶりに妻とランチに出かけました。 特にお店は決めず、ドライブがてら南の方角へ 会社や社員のこと、東京にいる娘と息子のこと、いろいろ話しながら走っていると、あっという間にお昼になり、近くにあったピザのレストランへ 詳しく見る >

お客様の願望を実現

販売担当者が、外せない予定ができ、久しぶりにオープンハウスで現場待機しました。 お越し頂いたお客様から、いろいろとご質問頂いたことに答えながら、お客様の状況をお聞きする。 家族構成、お仕事の業務や収入、将来の転勤、ご実家やご両親の状況等々… ご来場頂いた物件の間取りや立地、特質と利点が条件に合致する。 ただ、価・・・

献血イベント

本年度、所属する札幌ポプラライオンズクラブで、献血委員長になりました。 献血は2回目です。 前回は10年近く前で、地下歩行空間に献血ルームがありました。 その時は、月に1回、献血ルームの前で通行する方へ、献血の呼びかけを行うことが主な活動。 ただ、日本赤十字社の研修で献血の必要性、血液の使われ方などを学び、必要・・・

サブリース法規制

アパート建設会社等による、「安心の30年一括借り上げ‼」等のキャッチフレーズで安心感をアピールし、地主さん等に節税や相続対策でアパート建設を進めてきました。 中には、利益優先の為、表面の家具付きや設備にコストを使った為、基本構造が手抜きとなり、欠陥住宅になってしまった会社もありました。 そして、今回、新聞の記事に乗・・・

ドライブ

股関節の病気の為、次男が1月に北大にて手術、3カ月の入院。 その中、新型コロナにより、社会が大きく変わり、外を出歩くこともできない状況。 折角、4月30日に3カ月ぶりに退院し、外に出ましたが、どこにも出かけることができずに家に閉じこもる。 1ヶ月、ゲームとYouTube三昧… 本人は楽しんでいたようですが… ・・・

遺言

遺言には、公正証書遺言、自筆証書遺言、秘密証書遺言、三つの形式があります。 今回の民法改正で、作成方法が緩和されたのが、自筆証書遺言。 今までは、遺言を全て(土地建物があればその所在や面積、地目・用途など物件が判別できるもの)を自筆で書かなければ無効だったのですが、これからは登記簿謄本や銀行口座であれば通帳の写しな・・・

民法改正 ~配偶者の居住権~

昨年から、民法の改正が行われ、相続にも大きな変化ができています。 この4月からは、配偶者の居住権を保護するための方策が変わりました。 今までは、配偶者が相続で自宅を確保するためには、その分、その他の現金等、財産を受け取ることができず、その後の生活に不安が残ることがありました。 しかし、自宅を相続人で共有持ち分・・・

おやじのごはん

一年位前から、週に一回は夕飯を作り家族で食事をとるという事を心掛けています。 以前は、仕事を理由に帰宅は遅く、誕生日やクリスマスなどのイベント以外は一緒に食事をとる機会がほとんどありませんでした。 しかし、数年前から受講している経営と能力開発の研修の中で、「仕事を行う目的は?」「どんな人生を送りたいのか?」という根・・・